【12月9日】只今、制作案件が集中しております。お急ぎのご依頼はお早めにご相談下さい。現在17案件進行中(ホテル様・学習塾様・菓子店様・不動産オーナー様・イタリアンレストラン様・生産農家様 他)

ホームページ成功の秘訣~ホームページからの反応が増えてきたので改善したい~

会津若松市・喜多方市のHP制作会社 会津ウェブです。
いつもホームページをご覧頂きましてありがとうございます。

昨年ホームページを新規で作成させて頂きました会社様より「ホームページからの反応が徐々に増えてきたので、分かりづらい部分などを改善したい」というお問い合わせを頂き、打ち合わせにお越し頂くことになりました。

ホームページは広告などと違い、出した瞬間に反応が出るというよりは、公開してから徐々に検索エンジンに馴染みアクセスやお問い合わせが増えてくるものです。

勿論、すぐに効果を狙いたい場合は、インターネット広告を利用したり、すでにお客様からフォローされているSNS(FacebookやTwitter、Instagram)を利用したりなど、何かしらの方法でホームページをPR出来れば公開直後から反応があります。

しかし、新規で制作した場合で特段の告知手段が無い場合は、自然検索でアクセスが増えるのを待つ以外にありません。

自然検索でヒットされるには、狙っているキーワードで競合が少ない場合でも3ヶ月~半年、競合が多い業種(工務店、歯科クリニック、治療院、士業など)などは、1年程度は効果が出てくるまで時間が掛かると思っていたほうが良いかと思います。

勿論、その間のブログなどの更新頻度やその内容、狙っているキーワードにおける需要の度合いによって効果が出るまでの期間が変わってきますので、一概には言えないところですが、これまで様々な業種のホームページを作成させて頂き、またそれほど熱心には更新されない(涙)場合は、やはり1年程度経ってから反応が見えてくるケースが多いようです。

今回のように、効果が見えてくるとやはりやる気にもなりますので、そういったときにはすかさずホームページの改善をご依頼頂ければ、徐々に良いサイトに成長していくかと思います。

ホームページは公開してからがスタートです。

何度も何度も手を加えて改善を続けて、「よりアクセスの多い、より反応率の高い」優秀な営業マンに成長させて行くことがホームページ成功のセオリーとなります。

会津若松市のサロン様より大変嬉しい声を頂きました

会津若松市・喜多方市のHP制作会社 会津ウェブです。
いつもホームページをご覧頂きましてありがとうございます。

今日の会津は気温29度と真夏日でしたね。
18時を過ぎて涼しい風が吹き込んできましたが、日中は暑くて大変でした><;

さて、それでもそんな暑さを吹き飛ばす嬉しいお声を頂きました。

現在ホームページを制作中のネイルサロン様・脱毛専門サロン様より、ほぼ完成の状態に近づいたホームページをご確認頂いたところ「想像していた以上!」「すごく気に入りました!」というお喜びのリアクションを頂きました。

今回は新規のホームページ制作で、あまりご予算も掛けられない中でのご依頼でしたが、ご提供頂きました資料やチラシ、フランチャイズ元のサイトのデザインテイストなどを加味して、サロン様のイメージに合わせたデザインでご提案させて頂きました。

低予算でホームページを依頼すると、どうしても型にはまったデザインになりがちで、クライアント様の個性や雰囲気が伝わらないデザインになってしまうことも多いのですが、会津ウェブでは、低価格でもなるべくお客様のイメージを損なわないよう努力させて頂いております。

会津ウェブの制作実績を十分チェックしてからご依頼頂く場合、「デザインはお任せで!」という事業者様も大勢いらっしゃいますが、デザインにこだわりがある事業者様も一度ご相談頂ければと思っております。

弊社の価格体系のレギュラープラン、ビジネスプランでは、フルオーダーメイドでの制作は行ってはおりませんが、イメージに近づけてデザインすることが可能です。

また、会津ウェブは、低価格で高品質な「デザイン」というだけではなく、スマホ対応やSEOの内部対策も含んでおりますし、ユーザー様が使いやすいホームページのデザイン(ユーザーインターフェース)というものも意識して作成させて頂いておりますので、総合的に見てとてもコストパフォーマンスに優れたサービスになっております。

「ホームページを作りたい、リニューアルしたい。どういった制作会社に依頼したら良いか。」そういったお悩みの事業者様は、会津ウェブまで是非一度ご相談ください。

会津の金融機関様よりホームページ運用のご相談

会津若松市・喜多方市のHP制作会社 会津ウェブです。
いつもホームページをご覧頂きましてありがとうございます。

先日、会津の金融機関様よりホームページの運用について相談したいことがあるとのことで、課長様はじめホームページの運用担当者様含めて3名でご来社頂きました。

ご相談内容は、これまでホームページの制作・運用を行っていたご担当者様が別の部署に異動するため、後任のホームページ担当者様へホームページ制作に関する技術的な指導が可能かどうかということでした。

お話をお伺いしていると、なんと前任の担当者様がホームページをゼロから作成して、運用しているとのことでした。

とても良く出来たホームページだっただけに、プロではない方でよくここまで作りこんだしっかりしたサイトができたとものだと非常にビックリしました。

逆に言いますと、これだけのクオリティを維持したままのホームページの運用となると、通常は弊社のような専門のホームページ制作業者に委託して頂く必要がありますが、どうしても内製で運用を行っていきたいとのことでした。

現在のサイトのクオリティを維持して運用する場合、担当者様には「デザイン(PhotoshopやIllustratorのソフト知識、配色やレイアウトなどの基礎デザイン知識)」「フロントエンド(HTML、CSS等)」「マーケティング(WEBマーケティング知識)」など、かなりの知識や技術の習得が必要となります。

また、これまで金融機関様のホームページを作成してきた制作環境が、弊社の制作環境(ホームページ制作するために利用するソフトなど)と異なることも多く、そういった意味でも短期間での指導は不可能に近いとご理解頂くほかありませんでした。

先方も無茶は承知の上でご相談に来られたようでしたが、折角ご来社頂いて、何もご提案できないとあっては申し訳ありませんので、弊社としては直接指導はできませんが、現在はネットでWEBデザインやプログラミングなどが学べるサービスが充実しているので、「schoo」や「ドットインストール」などを簡単なカリキュラムと一緒にご紹介させて頂きました。

とは言っても、実務としてすぐに対応していかなればならないこともあるかと思いますので、何かあったときにはご連絡ください。とお話させて頂きました。

最後の最後に、またビックリしたことには、ホームページの前担当者様には、「会津ウェブは良さそうな制作会社だ」と評価を頂いていたようで、お客様を弊社に過去何社様もご紹介頂いていたとのことでした。

これまでお会いしたことも無かったのですが、そういった過分な評価を頂いておりまして、大変有難いことでした。改めてその場で御礼申し上げた次第です。

会津ウェブは、直接の営業活動は一切しておらず、ホームページ制作会社だからこそホームページからの集客ということにこだわっております。しかし、実は今回のように陰ながらご紹介頂いているということもあったとのことで、弊社は会津地域の皆様に支えて頂いているということを改めて実感致しました。

今後も、会津地域の事業者様のお役に立てるようサービス向上に努めていかなければと決意を新たにしました。

ホームページの管理が必要な理由

会津若松市・喜多方市のHP制作会社 会津ウェブです。
いつもホームページをご覧頂きましてありがとうございます。

昨日、喜多方市のお客様より「ホームページの更新方法について」ということでお電話にてお問い合わせを頂きました。

ページの編集をしていて写真や文字の配置が上手くいかないというご相談でした。

ホームページを編集する場合、編集方法には2通りあります。

1つは、直感的に写真を挿入したり文字を大きくしたり、色を付けたり、レイアウトを変更したりできる。わかりやすく言うとWordのように編集する方法。

もう1つは、HTMLやCSSというホームページを作るためのコンピュータ言語を利用する方法。

この2つがあります。厳密には1番目の方法も、裏側で全てコンピュータ言語に変換されているのですが、利用者様には表面上そういったものを一切隠して操作できるようなシステムになっています。

ホームページで更新するお知らせやブログなどの場合、多少レイアウトや文字のバランスがおかしくても、逆に個性や愛嬌のようなものになりますので全く問題はないのですが、事業を紹介するページや、商品やサービスを説明する大切なページのデザインが崩れてしまうと、これは良くありません。

会津ウェブのご提供するホームページは、全てのページをご担当者様が編集可能なように作られてはおりますので、ちょっとした価格の修正や、説明文章の変更など簡単な操作はわざわざ弊社に依頼されなくても更新できるようになっております。

しかし、きっちりとデザインをしているため、写真を変更しようとおもった際に、消してはいけない部分まで消してしまいレイアウトが崩れてしまった、などのようなことが起こったりもします。

そういった場合はすぐに変更前の状態に戻すことも可能ですが、やはり、商品や事業など、お客様に説得力や安心感を持って見て頂くページを編集する場合には、更新はプロにお任せ頂くのが一番です。

ホームページは、運用を開始してみて始めて気付くことも多くあります。

よく「管理費はなぜ必要なのか?」というお問い合わせも頂きますが、純粋にサーバーやドメインの契約費用のような実費部分の他には、弊社が定期的にお客様のホームページのシステムを最新の状態のものにメンテナスしたり、今後はこういった更新をしたら良いのではないか。今度ご連絡頂くときにはこういったアドバイスをしよう。など、お客様のホームページのコンサルタントとして、常にお客様のホームページの改善方法を考えております。

また、前述のように更新方法で困ったことが起きた場合や、何かのミスでホームページの表示がおかしくなってしまった場合もすぐに対応させて頂くことができます。

管理契約の無いホームページ制作業者様ですと、その後のアフターフォローがどうしても雑になってしまうことや、面倒を見てくれないなんてこともあります。また、いざ何かあった場合、修正や更新の依頼を制作した業者じゃない会社に頼むと、原因の調査や修正対応に必要以上に時間やコストが掛かる可能性が高くなります。

そういったことにならないためにも、ホームページをスムーズに運用、そして改善をし続けていくためにも、会津ウェブは「管理契約」というものを結ばせて頂き、お客様のホームページを責任持って運用するように努めております。

ホームページの制作費は安かったのに管理費がバカにならないというケースもありますが、弊社は管理費についても限りなく利用してもらいやすい値段設定にしております。

ホームページは制作したばかりの頃はすぐに成果は出ません。1年ほど運用してきて始めて色々な反応や成果が現れてきます。一度成果が出始めると、しっかり運用を続ければ、どんどんその反応・成果は大きくなってきます。

制作したての期間も経済的に無理なく運用できるようにと思いお安くしております。

ホームページは作って終わりではなく、作ってからがスタートです。ですので、公開後以降に発生するホームページに関するご相談やお悩みなど、しっかりとサポートさせて頂きますので、一緒にホームページを成長させて頂ければと思っております。

急いで作りたい!短納期のホームページ制作も承ります

会津若松市・喜多方市のホームページ制作会社 会津ウェブです。
いつもホームページをご覧頂きましてありがとうございます。

毎年3月になりますと、年度末までに急ぎで仕上げたいというホームページのご相談を頂くことがあります。

会津ウェブのホームページ上では、現在進行中の案件●件や、▲月のお申し込み状況 残枠■という形で記載しております通り、制作中のお客様が常時約5社~10社様程度いらっしゃいまして、ご依頼頂いた順に対応をさせて頂いております。

ですので、今すぐ作りたい!というお客様のご要望にはなかなかお答えできないことも多いのですが、中には、お客様のお返事・確認待ち、資料のご準備待ちという状態の案件もございまして、ご相談頂くタイミングや内容次第ではお受けさせて頂くことがございます。

制作ページ数が10ページ以上あったり、特殊な機能(不動産の検索システムや、専用の入出力フォーマットの作成)のご要望があるような場合には、別途しっかりとお時間を頂く必要がありますが、「数ページ程度の簡単なホームページで良い」という場合や、「既存のホームページの情報そのままで良いので、スマホ対応して新しいデザインにしたい」など、「全てお任せするので」という比較的軽量な案件であればお受けすることが可能です。

短納期で納品させて頂いた最近の例ですと、会津若松市のパン屋様のホームページはご連絡頂いてから2週間程度、南会津町のペンション様のホームページはご連絡頂いてなんと3日!!と、かなりスピーディーに制作させて頂きました。

どちらの案件も滞り無くスムーズに制作に必要なデータ・資料をご提出頂いたいために短納期での制作が実現できました。

急いで作りたい!というご要望の場合には、お客様自信にも資料準備などのご協力を頂くことにはなりますが、そういったご要望もお伺いすることが可能ですので、「難しいだろうな~」とお悩みの前に一度ご相談頂ければと思います。

ホームページ制作業者と連絡が取れない

会津若松市・喜多方市のホームページ制作会社 会津ウェブです。
いつもホームページをご覧頂きましてありがとうございます。

本日は、お客様より「以前お願いしていたホームページ制作業者と連絡が取れなくなってしまったため、ホームページのリニューアルをお願いしたい」というご相談を頂きました。

これはホームページ制作だけでなくどの業界にもあるかもしれませんが、業者が倒産・廃業などで事業を停止しまったり、行方がわからなくなり連絡が全くつかなくなってしまったりということが稀にあります。(さらに稀なケースですが、仕事に情熱的でない制作業者様の場合は、連絡や対応のレスポンスが非常に悪い場合などもあります。)

また、ホームページ制作で特に多いのが、パソコンやインターネットの知識が多少ある知人友人に作ってもらったものの、その後の修正をお願いできなくなってしまった。あるいは、パソコンに詳しいスタッフに作ってもらったものの会社を辞めてしまって更新方法がわからない。など、こういったお悩みをお寄せ頂きます。

制作して完了、納品して終了といった商品やサービスは良いのですが、ホームページのように修正や更新が必要なものだと困ってしまいます。

そんな時は、弊社までご相談頂ければ、既存のホームページの修正や更新の代行も可能です。また、この際にリニューアルしたいといったご依頼も喜んでお手伝いさせて頂きます。

修正・更新やドメインを引き続き利用してのリニューアルをご依頼頂く際の注意点として、サーバーやドメインの契約情報が必要となりますが、そういった資料が無い場合なども、お客様から状況をお伺いしながら最善の方法をご提案致しますので、ホームページの修正やリニューアルなどを諦めてしまわずに、弊社までお気軽にお問い合わせ頂ければと思います。

自分(自社)でホームページを作成する場合のコストについて

会津若松市・喜多方市のHP制作会社 会津ウェブです。
いつもホームページをご覧頂きましてありがとうございます。

本日は「自分(自社)でホームページを作成する場合のコスト」について考えてみたいと思います。
と言いますのも、先日、自分でホームページを初めて作ったのですが、大変時間が掛かりました。というお話をお伺いしたからです。

その方は、自分で事業の経営をされている方で、ホームページはJimdoを利用して作成されたそうです。JimdoやWixなどの無料のホームページ制作サービスを利用すると、用意されたテンプレートの中から比較的簡単にホームページを作成することができます。

しかし、その方の作ったホームページは、なかなかどうして素人の方が作ったとは思えない良い出来栄えのホームページで私も非常に関心致しました。
ここまで作りこむのはかなり大変だっただろうなと思い、どのくらい時間が掛かりましたかと尋ねたところ、1日1~2時間程度の時間をコツコツと2ヶ月ほで掛けて作成されたそうでした。

休み休みとのことで、合計で40時間程度掛けられたでしょうか。確かにその時間にも納得の手の込んだホームページでした。

その後、その方とも笑い話になりましたが、「自分で手間をかけて作ってみて思ったけど、頼んだほうが結果安上がりだったね(笑)」と。
確かに、40時間ともなれば、8時間x5日ですので、1週間まるまるホームページに時間を割いたことになります。

経営者様の1週間分のコストはどの程度でしょうか。これが経営者でなく、スタッフの方だったとしてもそれなりの人件費になるかと思います。

ご自身のホームページには大変満足されているので、その方の場合は全く問題はないかと思いますが、もし、忙しい事業者様で自社でホームページを作成しようとお考えの方がいらっしゃいましたら、一度、ホームページ制作に掛かる時間、運用していく時間(=社内の人件費)と、ホームページ制作業者に依頼する金額とを比較してみると良いかと思います。
※勿論、単純にコストだけの問題だけでなく、制作物のクオリティ(マーケティング・デザイン・SEO・マルチデバイス対応などなど)というものが重要ですので、総合的に判断する必要がありますが…

もし、社内で制作したほうがコストも安く、しかも、効果的に運用できる。ということであればそれは是非社内でやって頂いたほうが良いと思います。
最近では情報発信の重要性が益々高まっておりますので、社内に専門のWEB担当者がいるという事業者様もいらっしゃいます。

しかし、多くの場合、専門のスタッフを雇うほどホームページにコストが掛けられなかったり、慣れないスタッフに時間を掛けて作らせてみたものの、見栄えがぱっとしなかったり、検索にもヒットしなかったりと、制作後に気づく問題も色々とあります。

弊社では、低価格かつ短納期でホームページの制作と運用が可能ですので、もし、ホームページを自社で作ろうと思っている事業者様がいらっしゃいましたら一度ご相談頂ければと思います。

無料のホームページで気をつけること

会津若松市・喜多方市のホームページ制作会社 会津ウェブです。
いつもホームページをご覧頂きましてありがとうございます。

本日、お客様より「無料のホームページ(OCNのPageON)を利用していたが、サービス終了に伴いホームページが見れなくなってしまったので、新しくホームページを作りたい」とお問い合わせを頂きました。

OCNのPageONは去年の2月にサービスを終了しておりますので、ちょうど1年ほど経ってのお問い合わせでした。

今回のお問い合わせのように、無料サーバーでのホームページやブログなどは、運用費用が掛からないというメリットがある反面、いつそのサービスが終了してしまうかわからないというリスクがあります。

特に、仕事・事業で利用するような大切なホームページで、無料のサービスを利用する場合は注意が必要です。

弊社でホームページを作成する際に、制作費とは別に「管理費」という項目があるのはこのためでもあります。

「ホームページを作る以外にもお金が掛かるの?」と疑問に思われる方もいらっしゃるかと思いますが、ホームページには作成する際に必要となる費用の他、ホームページを公開するために必要な、ドメインの契約費用やサーバーの契約費用、お客様がご自身で更新することが可能なホームページの管理システム(Wordpress)の維持管理や、何かお困りごとがあった場合のサポートなど、ホームページをストップさせずに継続的に安心して運用するために、様々なサポートが必要となります。

最近では、ドメイン・サーバーだけではなく、「SSLサーバ証明書」という安全性担保のための契約もホームページには必須になりつつあります。

これらをご自身でやるという方もいらっしゃいますが、つい、ドメインやサーバーの更新を忘れてホームページがストップしてしまったり、管理システムのバージョンが低いまま放置して、セキュリティホールとなりホームページが悪用されてしまったり、誤って操作してホームページのデザインがおかしくなってしまったりなど、いざ何かあったというときに相談できる専門家がいないと困ることが多いのではないかと思います。

お客様には、そういった面倒なことは弊社にお任せして頂き、事業や活動に邁進して頂くことがパートナーシップとしてベストだとご提案させて頂いております。

ホームページが生み出す利益を最大化させるためにも、このパートナーシップを大切にして、今後もホームページの制作そして運用に努めていきたいと改めて思った次第です。

ホームページをはじめて作成する

会津若松市・喜多方市のHP制作会社 会津ウェブです。
いつもホームページをご覧頂きましてありがとうございます。

本日は、はじめてホームページを作るというお客様2社様がそれぞれご相談にご来社されました。

1社目のお客様は、地域密着で長年工務店をされている方で、現在のお客様は古くからのリピーターやそのお子さんなどが主ということでした。一度お客様になって頂くとリピート率が高いので、これまで特別に営業活動というものに力を入れてはこなかったとのことでした。

しかし、既存のお客様も高齢になってきているため、今後のことを考えると、そろそろホームページを作成して新規のお客様へのPRというものを考えざるを得ないのでは、と今回ご連絡を頂きました。

はじめてのホームページ制作ですので、どの程度予算を掛ければ良いホームページが出来るのか、ホームページで集客していくコツなどをご説明させて頂きました。

2社目のお客様は、物流、倉庫業を営む事業者様で、倉庫の賃貸をPRしていきたいとのご相談でした。

現在は口コミや紹介で倉庫を利用して頂いているとのことですが、既存のお客様より、「ホームページで探しても見つからない」「ホームページで検索出来ていれば良かった」などのお話が随分とあったようで、ホームページの制作を検討されておりました。

ご要望としては、まずは何より物件があることを知ってもらい、お問い合わせが欲しいとのことでしたので、1社目のお客様と同様に、ホームページの仕組みや検索にヒットさせるためのお話をさせて頂きました。

はじめてホームページを作る場合、ホームページや検索の仕組み、お客様がどのようにしてホームページにアクセスして、どのようなサイトだとお問い合わせに繋がるのか。コストや納期はどの程度か、色々わからない点も多いかと思います。

弊社はそういったご質問にも一つひとつ丁寧にお答えさせて頂きますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

ホームページでのブログの活用

会津若松市・喜多方市のホームページ制作会社 会津ウェブです。
いつもホームページをご覧頂きましてありがとうございます。

本日はホームページでのブログの活用についてお話してみたいと思います。
ブログと言いますと、有名なのは「アメブロ」や「Livedoorブログ」「FC2ブログ」「Yahoo!ブログ」などが思いつくかと思います。

まだまだ色々なブログサービスがありますが、弊社の場合ですと、外部のブログサービスを利用してブログを書いて頂くのではなく、ホームページ内でブログを更新できるように制作させて頂いております。

業務に全く関係の無い、代表またはスタッフの個人的なブログであれば外部ブログを利用したほうが良いのですが、業務に関する内容であれば自社サイト内でブログを更新することは2つの大きなメリットがあります。

【1】更新者の人柄(雰囲気)が伝わり、顔の見えづらいホームページを「ぐっ」と身近なものにしてくれる効果があります。ホームページにアクセスしたお客様に、この業者、この人になら任せて大丈夫そうだ。という安心感を持ってもらうためにもブログの活用は欠かせません。また、更新が止まっているホームページはそれだけで、停滞感を漂わせてしまいます。逆に更新を積極的にされていると、ホームページに活力が出てきます。仕事も素早くやってくれそうなイメージも出てきますね。

【2】検索エンジン対策として非常に効果的。というのが自社サイトでブログを更新する最大の理由です。外部のブログサービスを熱心に更新しても、1番目の効果は期待できても、自社サイトの検索エンジン対策としての効果は皆無となってしまいます。ましてや外部ブログサービスはいつ終了してしまうかもわかりません。最近でも「OCNブログ人」というかなり利用者のいたサービスが終了してしまいました。弊社のお客様でも利用している方がいらっしゃったので移行をお手伝いさせて頂きました。

ブログの記事一つ更新することが、自社サイトの「コンテンツ」を増やす重要な要素となります。Googleなどの検索エンジン会社も、「ホームページにどれほどお客様が求める価値ある情報があるか。」ということを上位表示のバロメーターとしています。

弊社でホームページを作成頂きましたお客様には、積極的にブログの更新をお願いしております。

例えば、昨日オープンさせて頂きましたばかりの会津若松市の歯科医院様は、早速スタッフさんのブログの更新が始まっています。
http://kimi-dental.com/

また、下記のお客様も積極的にブログを活用して頂いおりますので、サイトがいきいきとしています。
http://chihiro-web.com/
http://jewelry-osuka.com/
http://suzuran-aizu.com/
http://bangemai.com/

まだまだご紹介したい事例は沢山ありますが…。とにもかくにも、ホームページは作っただけでは最大の効果は発揮しません。作ってから、いかにホームページに命を吹き込んでいくかということが重要になってきます。

特に予算を抑えて作成した場合は、絶対的に情報量が足りない場合がございます。そういった場合は、ご自身やスタッフ様で情報を補っていくことで、コストを抑えて作成しつつも、情報量(価値)のあるホームページに育てていくことが可能です。

ブログの更新のコツ(検索にヒットされやすい記事作り)もお伝えすることができますし、ブログの更新代行も可能ですので、ブログが苦手な方やなかなか更新する時間を確保できない方も、お気軽にご相談ください。